おかやまの歴史的土木・近現代建築資産

    文字の大きさ

マーク歴史的土木・近現代建築資産一覧

地域から選ぶ

岡山県簡易地図

志戸坂隧道(しとさかずいどう)

年代:  地域:  分野: トンネル

見どころ

岡山県と鳥取県を結ぶ国道373号(志戸坂峠道路)の旧道トンネルで、昭和9年~55年まで供用されました。新しい志戸坂トンネルの開通に伴い現在は閉鎖されていますが、565mもの延長は当時珍しく、3段になった石のアーチ環と3段の笠石が当時を偲ばせます。トンネル手前に竣工当時の石碑(S9年9月、岡山縣)が残っています。
トンネル閉鎖後、岡山県側は西粟倉村が管理し、シイタケ栽培施設として、活用しています。 出典:(参考文献)日本の近代土木遺産-現存する重要な土木構造物2800選 発行者 社団法人土木学会 古木守靖

昭和9年~55年まで使われていたけど、今はシイタケ栽培施設として、地域で活用されているんだよ。
 

ご案内

旧名称
文化財登録
建造年代
昭和9年(1934)年
所在地
英田郡西粟倉村坂根
近隣の観光地